2倍オトクなイオンカード

クレジット払いをしなくてもポイントが付き、クレジット払いならば、お客様感謝デーなどの特典日でなくても、いつでも200円ごとに2ポイント、すなわち2倍のポイントが付与されるイオンクレジットカード。しかもポイントはそのまま買い物に利用できるというムダのなさが便利で重宝しています。私はWAON一体型のクレジットカードを使用しているのですが、クレジットチャージをすれば、キャッシュレスで買い物ができ、小銭で財布がパンパンになるということもありません。しかも月初にチャージをしておけば、ダラダラと日常品を買わなくなり、ムダな出費を抑えることができます。イオンは食料品から衣類、雑貨まで、日常生活に必要なものはだいたい揃うので、統一して買い物をするようにしています。財布もスリムになりましたし、ポイントも集約することができたので、とりこぼしも少なくなりました。映画がいつでも300円割り引いた価格で、お得に見ることができるのも嬉しいです。

Amazonカードを利用しています

クレジットカードは数枚持っていますが、メインとしてAmazonカードを利用しています。日常品や趣味のもの、家電、PC周辺機器その他色々Amazonで購入する事が多いのですが、全てカード払いで決済しています。というのも、Amazonの買い物以外で使用したものに関してはポイント1%なのですが、Amazonの買い物に関しては1.5%なので、普段Amazonを利用しているものとしては、ちょっとお得になるのです。年会費がいくらかかかりますが、1年でAmazonを1回でも利用すれば、それもタダになるので、私にとっては実質年会費無料のようなものなので気になりません。今後もずっと使い続けていく事になると思います。

クレジットカードでポイントを貯めればお得です

クレジットカードを使うメリットは、やはり使った分だけポイントが貯まってアマゾンで使えたりキャッシュバックされるので結局割引された物を買うのと同じになるのが嬉しいです。以前はクレジットカードを使うのがあまり好きではなくて現金主義だったのですが、クレジットカードを使うことによって得られる特典が最近はとても充実しているので、逆に公共料金や日用品や食品などの支払いを全て同じクレジットカードでの支払いに統一すれば、恩恵ががっちり受けられるということがわかりとても重宝しています。私の場合はANAのマイレージを貯められて航空券が無料になるカードを使っているので無料航空券で国内旅行や海外旅行に何度もでかけています。

即日発行できるクレジットカード

通常クレジットカードは、申し込みから手元に届くまで数日かかることがほとんどです。ですが中には、申し込んだその日にカードを受け取ることができる、即日発行が可能なクレジットカードも数種類あります。即日発行できるカードには、セゾンカードインターナショナル、エポスカード、アコムACマスターカードなどがあります。いずれのカードにおいてもインターネットでの申込みが可能ですので、事前に申し込んでおけばスムーズな発行に繋がります。もちろん、セゾンカードならパルコや西友の窓口で、エポスカードならマルイ系のデパートで直接申し込むこともできます。アコムACマスターカードは、店頭窓口の他、自動契約機でも申し込めます。ただ、クレジットカード最短即日発行の申込み時間が14~15時を過ぎてしまうと審査が翌日となることがほとんどですので、できるだけ早い時間帯に申し込むようにしましょう。申込みの際には、運転免許証や健康保険証など本人確認ができる書類の他、口座番号のわかる銀行通帳や銀行印などを用意しておきましょう。この他、消費者金融系のクレジットカードであったり、クレジットカードにキャッシング枠を付けるとなると、源泉徴収票か給与支払明細書などの収入証明書が必要となる場合もあります。

現金チャージがバカバカしくなるJRのVIEWカード

通勤で電車を使っています。6ヶ月に一度通勤定期を買うのですが、今までは現金で購入していました。途中から現金での購入からVIEWカードに変えたところ、VIEWポイントがたくさん溜まることに気がつきました。あわせて日常のスイカの買い物にもオートチャージを導入し、2000円を下回ったら5000円チャージするように設定。それによってさらにポイントがたまり、色々な特典が得られます。僕が気に入った特典は「スイカへの現金還元」か「ルミネの商品券」です。スイカチャージは400ポイントで1000円分、ルミネ商品券は1410ポイントで4000円分です。定期をクレジットで買うとすぐポイントがたまるので、ほぼ1年に1度くらいこのご褒美が受け取れます。VIEWカードは年会費540円がかかりますが、元は取れています。年会費が嫌いな人は「ビックカメラビューカード」を選べば年1回の利用で年会費は無料になります。現金で定期を買うのはもうやめましょう!

デザインを選べるクレジットカード

一昔前まではクレジットカードといえば提供する会社によってデザインが決まっているというのが一般的でしたが、最近では様々なデザインが選べるカードも増加傾向にありますね。コラボデザインのものもあれば、500円ほど追加で支払うことでその都度新しいデザインに変えることができるものなど、クレジットカードを持つことが楽しくなる存在です。しかしこれらのカードでひとつ注意しておきたいのが、更新時に同じデザインのカードがない可能性でしょう。期間限定のコラボカードなどの場合、カードの有効期限が切れて新しいカードが送付される際にはもうそのデザインがないことがあるのです。気に入って使っていたのにと少し悲しくなる瞬間ですね。カードのデザインには程よくこだわるのが良いのかもしれませんね。

ポイント率の良いクレジットカードはお得感がある

色々な会社のクレジットカードがありますが現在メインで使用しているクレジットカードはとにかくポイント率が高く年間費も無料なのでネットでの買い物はほとんどこのクレジットカードで支払いをしていますがその他にも公共料金の支払いや電化製品を買う時は現金払いではなく必ずクレジットカード払いにして買い物をするとクレジットカードのポイントがかなりたまるため年間で5万円分くらいはポイントのみで買物ができるようになりました。このクレジットカードでためたポイントは主に私の欲しいものを購入するお小遣いにしていますが年間で5万円ほどあれば好きなブランドのアウターやバッグは購入することができ余ったポイントは家族の物やお菓子を購入する時もありますが自分が欲しい化粧品があればポイントの余りで購入することにしていますが主婦に私にとって自由に使えるお金が少ないのでクレジットカードを使って付与されるポイントはかなり重要なお小遣いになっています。

主婦のメインは楽天カード

これまでメインに使っていたクレジットカードは銀行のキャッシュカードと一体化のセゾンカードでした。こちらはポイントが永久不滅だったのでポイント期限切れがなくポイントもためやすくて良いなぁと思っていましたが通販のメインを楽天市場にした際にクレジットカードも楽天で作ることにしました。ポイントの有効期限は気にすることがないくらい日常的に楽天でお買い物するので無駄がありません。そしてポイント付与率の高いこともおすすめの一つです。店頭で買った方が価格自体は安くても、ポイント還元で考えると通販で買った方がお得なことが多いです。ファストフード店でも貯まるし、使えるし現在は楽天カードがメインです。公共料金の支払いもこちらにしているので毎月のポイントも結構な額が貯まります。

まずキャンペーンを確認してから

現在カード類は楽天カード一枚に絞って利用しています。ポイントもまとまるのでなにかと便利です。公共料金などの支払いもすべて楽天カードで支払いしていますが、その手続きをする際に感じたことです。楽天はカードに限らず何かとキャンペーンを行っており、その中には「電気料金を楽天カードでの支払いに切り替えると○○ポイント進呈」とか「ガス料金を楽天カードにすれば○○ポイント」とか、なんてことはない行動ひとつにしても結果的にポイントがつくことが多々あります。が、それらは予めキャンペーンに参加するという旨を登録しなければなりません。登録自体はサイトからクリックひとつで終了するような、なんの手間もかからないものですが、しなければポイントはゼロ!なので、楽天カードを利用する際はキャンペーンは要確認です!

クレジットカードを持つと便利

クレジットカードを所持することで様々なメリットがありますよね?最近ではインターネットショッピングをする方々も多いですが、その際にはクレジットカードを使っていろんな物を買うことができます。もちろん、スーパーや百貨店などで商品を購入するときにも便利なので、クレジットカード払いにすることで、現金をそれほど持ち歩かなくても手軽に買い物することが可能です。クレジットカードによってはポイントが付きやすかったり、年会費が無料で作れるものもあるなど、お得にクレジットカードを所有できるのも魅力ではないでしょうか。実生活においてクレジットカードがあるとメリットが多数あるので、大人の方だとクレジットカードは持っておいて損はないでしょう。

Navigation